スポンサーリンク

vol.42 顕正会員の交友関係

スポンサーリンク
顕正会物語
スポンサーリンク
いっちー
いっちー

いっちーと申します

僕は高校生1年生のときに初めて宗教の話を聞くことになりました

 

その宗教の名前は顕正会。。

 

最初は嫌々はじめましたが、22歳でやめるまでの青春のほとんどをつぎ込むことになりました

このブログは当時の自分自身の心境や心の実話をもとに伝えていきたいと思っています

 

そして、大人になったいっちーの

宗教とは人生とはいったい何なのかということを深く掘り下げていきたいと思います

 

 

 

 

顕正会員の会員同士の付き合い方編です

何度かこのブログでは伝えているんだけど、僕のいた組織は武闘派だったので普通の組織以上に厳しかったかもしれないんだけど、その分浅井会長の意向を真摯に受け止めていたともいえる

なのでここに書いることは真面目な顕正会員と言う捉え方でいいんだと思う

 

 

 

顕正会員同士の会話はほぼほぼ仏法の話以外はしない

だってそのために生きているようなもんだからねww

たまに芸能界の話をしたり、中には詳しい人もいるけどそういった話で盛り上がることはほぼ無い

男子部の僕の組織はほとんど30代以上だったし話も合わないしね

当時はみんなおじさんですww

今は僕もおじさんだけど(>_<)

 

 

 

みんな仕事が終わると会館に来ていたからね

そこから22時~23時くらいまではみんなそこにいるわけです

正直テレビなんて見れないよね??

なかには録画して睡眠を削ってみている人もいたけどww

なのでいまでこそYouTubeとかが主流かもしれないけど、当時はテレビを見るということは当たり前の時代

話題はテレビがほとんどなわけです

僕は、高校3年生くらいからドラマも一切見ていないし、歌番組も見なくなったのでそこら辺の時代がすっぽりと抜けている感じ

まぁどーでもいいんだけどww

 

 

 

 

顕正会とお酒について、

聞いた話だと昔は顕正会員どうしで終わった後に飲みに行ったりよくしていたらしい

しかし、男子部の合宿(今は多分ないけど昔は夏には合宿があった)で夜遅くまでお酒を飲み次の日の勤行に間に合わない人が多数出たときに、当時の浅井克衛男子部長が激怒して顕正会員どうしのお酒を禁止たのだそう

それから顕正会員どうしでお酒を飲むのは夫婦以外は禁止になったらしい

まぁケースバイケースだろうけど、、、

良く合言葉のように言われていたのは広宣流布・国立戒壇を達成した暁にはみんなで酒を浴びるほど呑もうというww

僕の想像ではワンピースの酒場ww

なので僕自身は帰りがけにイシイさんとご飯を食べるくらいはあったけど他の顕正会員と仏法以外の用事で会ったことは一度もないし、それが当たり前的な空気はあったと思う

 

 

 

 

 

タバコについてはほぼ何も言われていなかったのだが、僕はご本尊様の前に行くときは必ずうがいをしていた

誰に言われたわけではないがこういうところは真面目だったりするww

ところがある日の男子部集会の時に顕正会の本部に集まるのだが、帰り道に歩きたばこをしている顕正会員だらけということに近所からクレームが入り男子部長から激怒されたことがあった

それ以来男子部集会の帰り道でタバコを吸う人はかなり減ったのだ

 

 

今は知らんが時代もあってか当時の顕正会の男子部員はヘビースモーカーが8割りだった

きっとストレスが溜まってたんだろうねww

 

 

 

 

というわけで、顕正会員どうしの横のつながりというものは本当に少なかったと思う

勿論中には気が合えばお互い親交を深めることもあったとは思うんだけど、仮に片方がやめたくなるとか、陰で本音??を言い合うということを嫌がってかわからないけど、顕正会員どうしの横のつながりはあまりよくに空気はあったかなぁ~と思う

 

 

大きな組織を統一するためにはやっぱり外部とのシャットダウンをして孤独に持っていく必要があるのだろう

 

 

ちなみに、僕は当時ものすごい孤独感でいつもいっぱいだった

それでも、誰にも相談せずに顕正会の目標だけを追い続けた

 

 

おい、浅井会長

おい、日蓮

 

 

こんなに苦しみ青春という命を使った俺は今では退転者です

悪者ですか??

罰を与えます??

地獄に落としますか??

 

 

 

www

 

宗教なんてこんなもの

独裁的な考えの押し付けです

そこには慈悲もクソもない

強制的に思考をカットして操りたいのだ

 

 

 

 

これは顕正会にかかわらず、あんたの進行している宗教もそうなのかもよ??

 

 

 

 

いっちー
いっちー

最後まで読んでくれてありがとうございます

 

宗教論については徐々にこちらのブログでも書いていきたいなぁと思っています

当時はネットが普及していなかったことあり、若輩者の僕はかなり遠回りな人生を送ってしまいました

それでもぼくの経験がネットを通して誰かの人生のお役に立てればとブログを書き始めました

応援よろしくお願いいたします

 

 

 

 

一日ワンクリックで入信しよう(笑)

ブログ村のランキングバーナーです

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
 

コメント

  1. 顕正会員 より:

    おはようございます。前回コメントしたものです。 
     昔の顕正会は相当ひどいですね、、 
    でも今は全然違いますよ!それに今の顕正会があるのは浅井先生のおかげですしなりより、浅井先生は顕正会員の事を気にかけてくれてます。        
     少なくても僕は顕正会は日本を救うと信じてます

    • いっちー より:

      コメントありがとうございます✨
       
      昔の顕正会員は今よりも荒れていたと思いますよ
       
      時代ですからね(*’ω’*)
       
      支隊長クラスはほとんど元野球部か、元暴走族でしたww
       
      まぁそれでも広宣流布という目標のためにやっていた行動というところは間違えないですからね
       
       
       
       
      最近の顕正会がどう変わったのかは僕には知る由もありませんが、
      僕は宗教で国が良くなるとは思ってませんよ~

      • 顕正会員 より:

        日本国民が皆で信心すれば必ず救われます!浅井先生も言ってますよ

        • icchi- より:

          コメントありがとね~

           
          あんまり人の気持ちを害するようなことは言いたくはないんだけどね

          まぁ一個人の考え方として聞いてくれ
           
           

           
          顕正会員の中から見ればそうなると思います
           
          僕もそんなことを言っていた時もあります
           
          しかし、そんなことは絶対にありえないんだよ
           
          いっぽ外に出ればそれはわかると思うよ
           
          人生を宗教に使ったらマジで勿体ない
           
          若いうちに気が付いて人生を自分の意志で切り開いてくれることを切に願います

           
           
           
          あと、もし今後会ってみたいと思ったら言ってね
           
          別に顕正会員連れてきても良いし
           
          まぁ家が近ければ(-ω-)/
           
          ぼくの顕正会や宗教に対する想いはブログでたまーに上げていきます
           
           

          • 顕正会員 より:

            僕の意思で顕正会をやっています! 
             逆に若いうちから顕正会の活動させて頂き本当に幸せにです
              
            そのうち皆さん気づきますよ!顕正会はすごいって本物だって、手を合わせる時が必ず来ますよww

  2. icchi- より:

    幸せならいいと思います(*^-^*)
     
     
    まぁ僕は手を合わせる未来が来ないほうが幸せなのですが(;^ω^)
     
     
    どちらにせよ良い未来になることを願っています

タイトルとURLをコピーしました