スポンサーリンク

vol.24 顕正会員いっちー~新章スタート~

スポンサーリンク
顕正会物語
スポンサーリンク
いっちー
いっちー

いっちーと申します

僕は高校生1年生のときに初めて宗教の話を聞くことになりました

 

その宗教の名前は顕正会。。

 

最初は嫌々はじめましたが、22歳でやめるまでの青春のほとんどをつぎ込むことになりました

このブログは当時の自分自身の心境や心の実話をもとに伝えていきたいと思っています

 

そして、大人になったいっちーの

宗教とは人生とはいったい何なのかということを深く掘り下げていきたいと思います

 

 

 

折伏を実践し、組長職を拝命したいっちーですが2か月後には立派な顕正会員へと成長していました

この間に何があったのかはぶっちゃけ思い出そうとしたけど思い出せなかったです( ;∀;)

UFOに拉致られて脳みそに注射打たれたのかなww

 

 

 

この時の信心レベルは30くらいです

 

 

もうすぐ1年生も終わろうとしている時です

この頃になると折伏もちょこちょこやっていた

もちろん嫌がりながらではあるがしっかりと自分から調べてやっていた

 

 

何を調べていたかって??

どうしたらうわさが広まらないように折伏ができるかを

入念にシュミレーションしていたわけだ(*’ω’*)

そのかいあってか、僕のうわさが広まるということは結構先まで引っ張ることが出来ましたww

 

 

 

しかし、当時僕の折伏は隊の中で注目を集めることになる

なぜなら、折伏をするほとんどが入信していたのだ

 

 

 

折伏っていわゆる勧誘のことですが成功率ってどのくらいだと思います??

感覚ですが話のうまさによっても変わりますが、普通の顕正会員は大体20パーセントを切ってしまうくらいの確率です

 

それでも5~6人に話して誰かがやるんだから凄いと思いません??

これはまず、入るときにお金がかからないということ(数珠と教本が520円ほどしましたが大体話した人が買ってあげたりしてました)

話しをしていくうえで結局やってみないとわからないでしょ??という展開にしかならないということ

そしてしつこいwwの3点があります

 

 

ちなみに僕のその当時の折伏成功率は80%超えです

まぁ相手も高校生ということが一番大きかったとは思いますが、

僕は結構姑息な人間だったのでやりそうなやつをあえてピックアップしていたのですww

 

 

そんな僕の小手先の小細工は当時折伏をするとバンバン入信者を連れてくる高校生ということで話題になっていました

 

 

もうすぐ桜の咲く季節になりそうです

このピンク色に染まる季節が僕の人生をさらに深く沈ませることにこの時はまだ気づいていませんでした

 

 「桜 花びら」の画像検索結果

 

 

いっちー
いっちー

最後まで読んでくれてありがとうございます

 

宗教論については徐々にこちらのブログでも書いていきたいなぁと思っています

当時はネットが普及していなかったことあり、若輩者の僕はかなり遠回りな人生を送ってしまいました

それでもぼくの経験がネットを通して誰かの人生のお役に立てればとブログを書き始めました

応援よろしくお願いいたします

 

 

 

 

一日ワンクリックで入信しよう(笑)

ブログ村のランキングバーナーです

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました